咲くらんぼ

大阪北摂エリア × ママ × 暮らし
ママによるママのための北摂暮らし応援メディア

Facebook Twitter Instagram
ママの家づくり

ママの為の家づくりプロジェクトvol.2

2019.12.13

咲くらんぼをご覧になってる皆さん

こんにちは!

 

今回は前回に引き続き

土室モデルハウスの特集です!!

12月21日(土)グランドオープンを控えた、「土室・街角ハウス」

チラシも出来上がりました!!皆様のお手元に届いておりますか??

(届いて無い方ごめんなさい!!!)

 

ママの声から生まれた理想の住まい作り

その真相にズーム・イン!!!(昭和)

 

 

2019年3月~6月、月1回のペースで開催されたママ座談会。

 

 

ママさん達が集まって理想の住まい談義に花を咲かせる光景に

お洒落女子会じゃん!!とライターの私は眩しさすら覚えました笑

 

泉「最近のママさんは皆さんお洒落女子です!」

 

ラ「皆さん本当にイキイキされてますよね!!!……見習わねば笑」

 

泉「家事も、お仕事も、女子力磨きも、全力で頑張ってるママさんが増えたんだなぁと、改めて実感いたしました。」

 

ラ「だからこそ、家事に関する部分は住宅から見直さないと!と関心が集まるのかもしれませんね」

 

泉「そうなんです!ママ座談会を通して、私共も”現代の生活スタイル”に合った住宅をご提供しなければ!!と」

 

ラ「実際にママ座談会で出てきたお声って教えて頂いても良いでしょうか??」

 

泉「チラシの物ですが、先ずは間取り図を^^」

泉「実は1番要望が多かったのが、玄関・ホールでなんです!

〇帽子、コート、幼稚園・保育園の物を掛けるスペースが欲しい!

〇玄関ポーチが狭い!扉の開閉時はベビーカーがギリギリになって危ない

〇手洗いを付けたい

〇電動自転車の充電を置く場所が欲しい

etc…..

 

収納は特に悩みの種のようでした」

 

ラ「靴は勿論、小さいお子さんが居たらベビーカーの収納、少し大きくなったら野球やサッカー等の道具も出てきますもんね」

 

泉「あとはスーツケース!」

 

ラ「それは私も悩みの種です:( ;´꒳`;):」

 

泉「なので、私共はできる限りクロークと玄関を分けて配置出来ないか、使い勝手の良いクロークを作る!を心掛けるようになりました」

 

ラ「もう1つ……手洗い場を玄関に!は私も目からウロコです!!」

泉「この街角ハウスでは、小さいですが手洗い場を設置させて頂きました。

 

お子さんに手洗いの習慣を身に付けさせたい!と言うママさんのお声は本当に素晴らしい発想!!

 

今まで見えなかった事がこのママ座談会で見えて来たなぁと……本当に勉強になりました」

ラ「これは!??もしかして…玄関、玄関クローク、パントリーって繋がってます??」

 

泉「気付きました??(。-∀-)ニヤリ」

ラ「買物から帰ったら玄関クロークから直接パントリーに入って荷物を置いて……動線が神ですね!!!」

 

泉「収納や広さは当たり前なんですが、こう言った動きやすい家事動線も私共の推しの1つなんです!」

 

泉「他はここも!」

ラ「水周りが1箇所だと本当に動きやすいですよね!!」

 

泉「こちらは浴室乾燥が付いておりますので、わざわざ2階や外に出なくても

お洗濯が終わる、そこも含めた動線としております。

 

もう一つ!ママカウンターもこちらも家事動線内に設置しました!

ママさんって意外と書類仕事も多いんですよ~」

 

ラ「こちらもママさん達の声から生まれたんですね!」


泉「使われる時はママカウンターとして、もし必要無ければ日用品の収納スペースとしてご活用出来るよう設計しております」

 

ラ「料理して、洗濯して、お仕事して……全部の動線が1箇所に纏まってるのはとても大きいですね!!!(๑ºдº๑)」

 

他には、昨年の地震の際に食器棚が倒壊、買い替えを余儀なくされた方が非常に多かった事から、パントリーやキッチンカウンター等の倒れない・倒れにくい収納のご提案も推しの1つだそう。

また、パントリーや玄関クローク等、収納スペースをしっかりと確保する事で、室内に余計な収納スペースを生ませない=広々とした水周りや室内空間を実現させたとも仰っていました。

 

そして和室に関してですが、小上がりの高さサイズも実用的な高さを是非体感して頂きたい!!!と、声を大にして仰っていました。


建築に関わった職人さんの推しは“キッチンカウンターのニッチ” あれは便利やで~!との事です!

続いて、2階のお部屋について

 

 

泉「2階は主に寝室や子ども部屋、バルコニーになっております」

ラ「一般的なお家の造りですね!因みにウチもです!」

泉「どこのお家も基本寝室等は2階ですものね^^」

ラ「因みに、2階部分での推しと言うか、特化された場所ってどこになりますか??」

泉「簡単に挙げてしまうと…1つはウォークインクローゼット、2つ目はワークスペース、そして3つ目にインナーバルコニーです^^」

ラ「1つ目と3つ目は耳馴染みのあるものなんで想像が容易なんですが…ワークスペースって所謂”書斎”って認識で良いですか??」

泉「はい^^」

ラ「書斎のあるお家って憧れます!!!」

泉「旦那様の書斎でも結構ですが、1階にあったママカウンターは覚えていらっしゃいますよね?」

ラ「当たり前田のクラッカーです!(古)」

泉「見た目の割りに…笑」

ラ「良く言われます笑」

泉「1階は女性が、2階の書斎は男性がと言った感じで使い分けされても良いですし、不要であればどちらかを残す…例えば1階のカウンターは残して共用されて、2階はママさんのメイクルームにしたり」

ラ「良いですね!!色々なスタイルに合わせて使い方を変えられるって最強です!」

泉「実は、ウォークインクローゼットの中にメイクルームが欲しい!ってお声もあって」

ラ「なるほど!」

泉「ママ座談会で得た事は、それぞれのご家庭にそれぞれの生活があって。

収納したい物もする物も自ずと変わってきます。

お住まいになるお客様にとって使いやすいようにカスタマイズ出来る。

ここが重要なんだなって気づきました。」

ラ「なるほど!!」

泉「インナーバルコニーにも色々なお声があって」

ラ「私は2世帯住宅の2階で生活してまして。洗濯物は全てバルコニーに。」

泉「雨の日大変でしょう??」

ラ「そう!!!(´;ω;`)」

泉「今は浴室乾燥を使う方が増えてますよ~!

どちらかと言えば私も浴室乾燥推しですが、日光に当てたい!という方もいらっしゃるので、バルコニーは欠かせないですよね!勿論屋根付きの!!」

ラ「うち…庇も…短くて…夕方に雨予報出てたら日中晴れでも泣く泣く室内に;;」

泉「そんなママさん達に、実際どのようなスペースなのかを見極めて頂く為にも

今回インナーバルコニーをモデルハウスに設置しました!」

ラ「実際に見てやっぱ要らんわぁ~って判断材料に出来るのは現物の強みですね!」

泉「見て!触って!体感!多くのお客様に足を運んで頂けると嬉しいです!!!」

 

 

今回、泉渕さんとお話させて頂き感じた事は、

声を聞いて取り込むだけに飽き足らず、しっかりと活かす提案と設計が成されている事。

 

本当に親身になって、お客様に寄り添う姿勢

 

ママさん達の声がここまで盛り込まれたモデルハウスは他に無いのではないでしょうか?

 

 

今回ご紹介した以外の部分も本当に魅力の詰まった街かどハウス!

(お伝え出来ないのはライターの語彙力が無い為です笑)

 

12月21日(土)・22(日) 10:00~17:00

街かどモデルのグランドオープンは、記念イベントの開催も行っております!

少しでも興味を持って頂けましたら、皆様是非脚を運んでみて下さい^^


こことしゅう