咲くらんぼ

大阪北摂エリア × ママ × 暮らし
ママによるママのための北摂暮らし応援メディア

Facebook Twitter Instagram
暮らしラボ

たかぴーのお散歩(磯良神社編)

2019.08.02

はい!またお会いしましたね。
お待たせしました、「たかぴー散歩」第2弾!ヾ(*´∀`*)ノ
待ってなかったなんて言わないで!(´;ω;`)
なんて言われようと勝手に始める第2弾!「磯良神社」!


こちらは「疣水神社」の方が知られているかな?
地元では「疣水さん」と親しまれている神社です。
アクセスは簡単。阪急総持寺駅から、総持寺を越えて、「世界のエレベーター フジテック」を通り過ぎて、そのまま171号線に向かって歩くこと15分。





<世界のエレベーター フジテック>
住宅地の中にひっそりと佇む「疣水さん」。近くには三島小学校もあります。





こちらは「疣や痣が取れる」という霊験あらたかな御神水が出ており、この水を求める参拝者が常におられる感じです。
参拝の仕方は、まず御神水を汲んで、神殿にお供えしてからお祈りをし、そしてお水を頂くのだそうです。


では、さっそくいただいてみましょうヽ(´▽`)/



こちらが御神水の出てる「疣水拝受所」。紙コップも売られており、何も持ってない場合でも大丈夫。お水が頂けます。


では、神殿へ。





お水を置くまえに、おや?


賽銭箱に法螺貝??どうやらここの神社が祀っている「磯良大神」は古代の海人族である安曇氏の祖神であり、海に関係しているためなのかもしれないです。



いろいろ由来について調べてみたら面白いかも知れませんね。


そもそも総持寺にしろ磯良神社にしろ、こんな海とは程遠いところになぜ海と関わりの深い寺社があるのか?
不思議ですね。では、お水を置いてお参りをして・・・あ!Σ(゚д゚lll)
お水の写真を撮り忘れちゃいました!ガーン!
いただいた御神水はちゃんとお祈りをしてから頂きました。やわらかい味の美味しいお水でした。
なお、初めての方はご祈祷してもらってからいただくと良いらしいです


皆さまも地元をぷらぷらお散歩、いかがですか?
新しい発見なんかもあったりして楽しいですよ!
面白い場所などぜひ教えてくださいO(≧▽≦)O
私がぷらぷら行っちゃいますー!
では、また「たかぴー散歩」でお会いしましょー!ヾ(*´∀`*)ノ


たかぴー